2年間の体重変化とダイエット

この記事は、サイト管理人の2017年6月から2019年3月までに
実践した、ダイエット・ボディメイクに関するまとめです。

私は「食べたいものを食べても、引き締まった状態を維持できる身体」
目指し、ダイエット・ボディメイクを続けています。

スポーツジムに通ったわけでもなく、サラリーマンの生活を送りながら、
食事管理と自宅での筋トレをメインで身体を仕上げてきました。

このブログでは、一般人ができるダイエット・ボディメイクに関して、
私がこれまでに体験したことや知識等の情報を発信して、
自分の身体を変えたい・ダイエットしたいという方々の力に
なれればいいなと思っています。

緩い糖質制限で8ヶ月で-25Kg達成

こちらの図は当ブログ管理人のこれまでの体重の推移になります。

本格的なダイエット・ボディメイクを始める前から、
体型のことを多少気にしていたため、
いろいろなダイエット法を試していたことはありました。

ダイエットに関する情報は、テレビの健康番組だったり、
ネットで検索するといろいろと出てきますので、
誰でも実践すれば痩せることができます。

ですが、食事制限や運動の習慣化を続けることは、
とても大変でつらいことなので、
なかなか長続きはしませんでした。

そんなときに、糖質制限ダイエットというものに出会いました。

糖質制限ダイエットは、ごはんや麺類や甘いもの等の糖質
制限しなければいけませんが、肉や脂に関しては制限なく食べられ、
食べる量もそんなに制限しなくてもいいダイエット法です。

まずは糖質制限である程度痩せる

見た目が明らかに太っている人こそ、
最初は糖質制限がおすすめです。

私もMAX体重が100kgオーバの時期もあり、
見た目が明らかに太っていました。

ダイエット開始時は95kgでしたが、
緩い糖質制限で8ヶ月後には70kgと
-25kgの減量に成功することができました。

この頃はまだ知識が全然なかったので、
糖質制限といっても、以下のことを実践しただけです。

  • 主食(ごはん・パン・麺)は全く食べない
  • 飲み物は糖質(砂糖)が入っていないもの

食べる量や時間、食べるおかずの種類や調味料などの
他のことは全く考えず実践しました。

これだけで、日々体重計に乗るたびに、
体重がみるみる減っていきました。

この頃は、揚げ物・ハンバーグ・焼き肉等好きなものを
好きなだけ食べていられたので、食事に対するストレスは
全くない
のにもかかわらず、体重がどんどん落ちていったので、
ダイエットにハマっていきました。

明らかに太っている人は、緩い糖質制限で、
まずある程度痩せて、ダイエットの成功例を経験することが
整った良い身体を手にするきっかけになります。

緩い糖質制限でおこる停滞期

このような緩い糖質制限を続けていると体重はどんどん落ちますが、
いずれ停滞期がやってきます。

私も70kg付近まで落としたあたりから、体重が減らなくなりました。

95kgの時と比べると、明らかに痩せましたが、
引き締まった身体にはまだまだといったところです。

私の体験談ではありますが、緩い糖質制限ではある程度の
体重までしか、落とすことができません。

ここからは糖質制限ではなく通常のカロリー制限ダイエッ
に切り替えました。

ある程度のダイエットに成功したので、モチベーションも高く
知識もある程度ついてきたので、問題なく移行することが
できました。

本格的なボディメイクで理想の身体へ

ダイエット開始から約1年後の2018年7月から
本格的なボディメイクを開始しました。

2018年7月から2019年3月までの体重の推移は以下の通りです。


カロリー制限ダイエットで3ヶ月で-6kg

2018年7月のダイエット開始時は体重70kg体脂肪率18.4%でした。

ここから、食事管理(カロリー制限)と自宅での筋トレで
まず減量をスタートしました。

約3ヶ月間のダイエットで体重64.2kg体脂肪11.5%となり
約6kgのダイエットに成功しました。

増量期で筋肉をつける

自分の中の2019年のボディメイクの目標は
4月~5月に引き締まった身体を作る
薄着になる夏の期間を引き締まった身体をキープする

としていました。

2018年の9月終わりで減量で自分なりには
納得のできる身体になれたのですが、
これを翌年の春夏までキープするのはきつそうなので、
いったん筋肉をつけるために増量期間を取り入れました。

10月から12月の期間は、脂質は総摂取カロリーの20%程度
抑えつつ、摂取カロリー>消費カロリーのオーバーカロリー
を維持しつつ、自宅での筋トレを行いました。

正月明けの時点で、体重73kg 体脂肪率15.8%で
3ヶ月で約9kgの増量になりました。

再びダイエットで脂肪をおとす

2019年1月から、増量期間で筋肉と脂肪がついた身体から
ダイエットで脂肪を落とす生活を始めました。

ここでも、食事管理(カロリー制限)と自宅での筋トレ
ダイエットを実施しました。

2月中旬で体重69kg体脂肪率13.8%になり
1.5ヶ月-4kgの減量に成功しました。

そして糖質制限へ

カロリー制限では、ゆっくり体重が落ちていくので、
急激に減らそうとすると、摂取カロリーをかなり
制限しなければならないので、非常につらくなります。

増量期で体重を増やしすぎてしまったせいか
4月に向けて体重の減りが遅いと感じたので、
1ヶ月限定で糖質制限を実施しました。

今回の糖質制限は、初期の緩い糖質制限ではなく、
1日の糖質摂取量を50g以下(実際は20g程度)の
きちんと管理した糖質制限を実施しました。

これにより、体重が64.85kg 体脂肪率12.7%になり
1ヶ月で-4kgの減量に成功しました。

今後のボディメイク

ひとまず、カロリー制限と糖質制限で2019年に入ってから
体重73kgから約8kg減の64.85kgにすることができたので、
夏に向けてまたゆっくりとしたカロリー制限ダイエットを
続けていこうと思います。

同時に「食べたいものを食べながら引き締まった身体を維持する」
ことが理想だと思っているので、
いかにして、それを達成するか、自分の体でいろいろと実験
しながら、方法や情報を公開していきたいと思います。

NO IMAGE